ジャケットの男性

引越しにかかる料金|お得利用の秘訣を知ろう

お得な見分け方

テレビ

自力と業者、引越しするならどっち

引越しするときは、自分で車を用意して自力で引っ越す方法と、引越し業者に依頼して荷物を運んでもらう方法があります。自力で引っ越す場合は業者に費用を払わずに済むのでその分、安く済ませられるイメージがありますが、レンタカー代や駐車場代、荷物の運搬や謝礼などが必要になってくるため、実際は業者に依頼したほうが安く済む場合が多いようです。引越しは重労働なので、価格だけで決めずに、プロの方に運搬を依頼した方が結局はお得かもしれません。引越し業者に依頼するには、まず最初に、見積もりを出してもらう必要があります。どれだけの費用がかかるのか見積もりを出してもらい、料金に納得がいけば正式に契約となります。見積もりは出来るだけ早めに出してもらうようにしましょう。

賃貸物件から引っ越すとき

これから賃貸物件に引っ越す予定のある方は、自力でやるより、業者に依頼した方が賢明といえます。賃貸物件の大家さんにとってみれば、自力で引っ越す人より、プロの引越し業者を利用してもらった方がスケジュールが立てやすくなり、より安心できます。とくに賃貸物件の場合は、引越しのときに部屋に傷などをつけてしまうと、あとで原状回復費用がかかり、戻ってくる敷金の金額が低くなってしまう可能性も考えられるので、自力で荷物を運搬するより引越し業者を利用したほうがお得といえます。引越しは荷造りや住所変更の手続きなど、意外と時間のかかる作業なので、早め早めの対応を心がける必要があります。最近は3ヶ月前から見積もりを受け付けている引越し業者もあるので、余裕をもって引っ越すことができます。